確定申告を忘れた場合の3つの対処法

確定申告をしなければならないのについ忘れてしまった場合は、どうすればいいのかご存じでしょうか? ここでは確定申告を忘れた場合の対処法について解説して行きます。

スポンサーリンク

確定申告を忘れた場合の3つの対処法

1. すぐに期限後申告をする

サラリーマンは確定申告を忘れてしまう人が多い

自営業者の場合には、毎年確定申告を行いその年の所得と所得税を自ら計算しています。

青色申告をしている自営業者の場合は、毎年結構な手間がかかるので、つい忘れてしまうことはほぼないでしょう。

しかし、普段確定申告をしていないサラリーマンが投資や副業などをやって、その年だけ確定申告が必要になったというケースにおいては、確定申告を忘れてしまうことも少なくありません。

2週間以内に期限後申告をすればほぼペナルティーなし

確定申告を忘れてしまい提出期限が過ぎた後で気が付いてしまった場合には、期限後申告をするのが一番無難な対処法です。

期限後申告とは文字通り提出期限が過ぎてから申告を行うわけですが、期限内に行う場合と内容的には全く同じです。

そして、期限後2週間以内であれば、原則として延滞税や加算税などのペナルティーは課せられません。

うっかり忘れていて、後から気が付いた場合にはなるべく急いで期限後申告を行いましょう。

そして、納めなければならない金額をきちんと期限内に納めれば大丈夫です。

ちなみに期限後申告の場合は、申告をした日が納期限になります。税務署に行ったその足で銀行に向かい納めて来ましょう。

ペナルティーがある場合

確定申告を忘れて放置していて、税務調査により発覚した場合には無申告加算税が課せられます。

50万円以下の場合には15パーセント、50万円を超える場合には、超える部分に関しては20パーセントの税率です。

これが2週間を経過して、自主的に期限後申告をした場合には、5パーセントで済むようになっています。

また、本来の納期限から納付する日までの延滞税が課せられます。延滞税は利息のような意味合いで課せられるため、後になればなるほど金額が大きく膨らむようになっています。

年末調整で控除を忘れたときの対処法についてはこちら!
▶︎年末調整で控除を忘れてしまった時の対処法

2. 還付申告の場合にはのんびりしていても大丈夫

確定申告は還付を受けるための手続きでもある

確定申告というと、税金を支払うための手続きというイメージを抱いている人が多いです。

しかし、払いすぎた税金を還付してもらうための手続きでもあるのです。

給与や報酬が支払われる際に、源泉所得税を差し引いて支払われますが、所得控除などが多い場合には余分に税金が取られている状態になります。

確定申告をすることで、その余分に支払った分を還付してもらえるのです。

還付申告なら5年後まで大丈夫

還付を受けるための確定申告は還付申告と呼ばれますが、この還付申告に関しても忘れてしまう人が多く見られます。

還付申告の場合には、支払うべき税金がないため忘れたまま放置していても特にペナルティーを課せられることはありません。

そのため、税金を支払う場合と異なり、後になってから期限後申告をしても大丈夫です。

ただし、5年を過ぎると、還付申告はできなくなってしまい、還付を受けられなくなります。

ふるさと納税についてはこちらへ!
▶︎ふるさと納税を理解する3つのポイント

ふるさと納税が気になる方はこちらを!
▶︎ふるさと納税を申し込む5ステップとその選び方


スポンサーリンク

 

3. 修正申告を行う

確定申告そのものは忘れずに行っても、所得が複数ある場合などには一部の所得に関して申告をするのを忘れてしまうケースもあります。

そういった場合には、後で税務調査で発覚するとペナルティーとして過少申告加算税が課せられてしまいます。

そのため、気が付いたら自主的に修正申告をしておくことをおすすめします。

また、計上するべき経費の計上を忘れていたような場合にも、修正申告は可能です。

そういった場合には、所得が低く修正されることになるため、納め過ぎた分の税金は還付されることになります。

中途退職される方は注意を!
▶︎中途退職は税金の払いすぎに注意

おわりに

確定申告を忘れてしまい、そのまま放置しておくと、後々大変なことになってしまいます。気が付いたらなるべく早く期限後申告を済ませておきましょう。

間違いに気が付いた場合の修正申告に関しても同様です。税務調査が入ってからでは遅いのです。

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。