自動車にかかる税金を調べてみた

「若者の車離れ」とも言われるこの頃。比較的お財布の中身が寂しいとされるいまどきの若者層は、自動車の購入から遠ざかってしまっているようです。昔も今も高価なことは変わらない。車本体体の料金に加え、多額の税金がかかることも良く知られているところ。その税金の中身についてまとめてみました。

スポンサーリンク

自動車にかかる税金を調べてみた件

新車、中古車にかかわらず課税される自動車取得税

その名の通り、自動車を取得する際に課税される税金であり、税率は5%。新車、中古車取得時の両方において支払う義務が発生します。

ただし、消費税の10%時に廃止予定となっています。

なお、50万円以下の車を購入した場合には免税適用の対象となります。

新車を購入した場合

メ−カ−の希望標準価格の90%に対し、5%の税率で課税がなされます。

もし、購入時にオプションを装備した場合、その金額も含めたトータル金額が課税額となります。

そのため、税金面から考えた場合、メーカーオプション以外の装備品については、購入後の取り付けの方がお得であるということになります。

自動車の所有に対してかかる税金一覧!
▶︎【2015年版】自動車を所有しているとかかる税金一覧

中古車を購入すると残価率に課税がなされる

中古車を購入した場合、残価率に基づいた課税がなされます。

残価率とは、国が設定した基準に基づき算出されるもので、年数を経過した車の現在価値を測る指標となります。

年数を経れば経るほどその数値は減っていきますが、購入から7年ほど経過するとほぼゼロであるとみなされます。

自動車重量税とは

車検を受ける自動車を課税対象とし、自動車検査証の交付や車両番号の指定を受ける人に課税されるのが自動車重量税です。

税率は、自動車・軽自動車の車種、車両重量別、車検期間別に定額で規定され、納税額は市町村ごとに多少異なります。

新車時において3年車検になる車は3年分納付し、2年車検になる場合は2年分を納付します。

その後は車検時に収めることとなります。税額は500kg単位ごとに変わります。

あなたの夫は、税金滞納していませんか?
▶︎夫の税金滞納、妻に影響が及ぶ3つのケース

燃料にも税金がかかっている

もちろん欠かせないのが燃料。いまなお代表的な燃料であるガソリンにも課税がなされます。

税金の種類は大きく分けて、揮発税と地方道路税の二つ。

揮発税の金額は、ガソリン価格のおよそ半分を占めています。

また、揮発油税と地方揮発油税を合わせるとガソリン税という名称になります。

地方道路税は、ガソリン1リットルあたり約5円ほど。そのほかは軽油引取税、石油ガス税などが含まれます。

つまり、ガソリン価格のおよそ半分は税金であるということが言えます。

消費税もかかる

中古車の購入時には取得価格について、新車購入時には車両本体価格について、消費税が課税されます。

車の整備費用、設備交換のための購入費用にももちろん課税がなされます。

また、ガソリンに課税される際には、揮発税と地方道路税を加算したトータル金額に対しての課税となります。

収入がない場合、納税は発生する?
▶︎収入がない場合、納税義務は発生するのか

困難がある場合に受けられる税制上の配慮

身体に障害を持っている人が車を保有する場合、一人一台に限り、自動車取得税と自動車税が免除されます。

また、身体障害者用の特装車と呼ばれる車両を購入する場合においては消費税が免除となります。

大規模な自然災害の罹災者についても税制優遇措置が取られることがあります。

環境に優しいと減税

クリーン税制により、環境に配慮がなされた低公害車は減税対象となっています。

基準は国によって定められ、税金面における優遇を受けることが可能です。

売る時にはかからない

車の売却時における課税はありません。

ただし、売却価格が購入時価格を上回る場合などはその限りではありません。

税金滞納に対して国税局が差し押さえる資産・財産について!
▶︎税金滞納!国税局が差し押さえる資産・財産一覧

まとめ

以上、自動車の購入から売却までの流れにおける、課税、免除、そもそもかからないケースを挙げてみました。

自動車は「税金の塊」と揶揄されることもありますが、感じ方は人それぞれでしょう。乗換の際などには時期を見定め、とにかく払いすぎないことには注意を払いたいものです。

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。