お金がないサラリーマンにおすすめの派遣アルバイト3選 

20代、30代のサラリーマンでお金に困っている方は沢山いらっしゃるでしょう。そこで考えるのが、副業、アルバイトを始めようかなということですよね。楽して稼ぎたい!ここでは、サラリーマンの方々のために、疲れず稼げる派遣アルバイトを4つ厳選しました。

目次

スポンサーリンク

お金がないサラリーマンにおすすめの派遣アルバイトをご紹介!

1.時間の管理と解答用紙を配り回収するだけの仕事「試験監督」

サラリーマンがアルバイトをするとなると、無理なく働くことのできる仕事が良いというのが理想ですよね。

平日の疲れが必ずあるでしょう。

そこで、おすすめの派遣アルバイトが試験監督です。

解答用紙を配り、試験終了時に回収するのと、時間管理を行うのみです。

試験監督をする場合、服装は基本的にスーツでなければなりません。

1日4時間程度のものから8時間、9時間と長く働けるものとさまざまです。

時給は約900円から1000円、日給制なら7000円から9000円が基本となっています。

時には10000円以上の試験監督もありますが、仕事内容は全く変わりません。

試験監督のアルバイトの募集は日ごろからたくさんあります。

その理由は、世の中には国家試験や都道府県試験の他に、語学、パソコンやWebでデザイナー、工業規格、特殊技能など、数百数千もの資格試験があるからです。

気軽に働けるのがこの試験監督の派遣アルバイトで、非常に暇なので、本を持ち込んで読んでいる方もいらっしゃいます。

サラリーマンには非常におすすめできる派遣アルバイトになっております。

試験監督に興味のある方はこちらで検索!
▶︎http://baito.mynavi.jp/shokushu/examiner/

副業を始める前に見てほしい記事!
▶︎副業は禁止?サラリーマンが副業する事は可能なのか

2.墓地に伺い「お墓参り」と「お墓の清掃」アルバイト

お彼岸やお盆の際にまとめて仕事依頼が来るのが「お墓参り」と「墓石の清掃」です。

最近は、ご先祖様のお墓とは遠方に住む人が増えており、お寺や霊園が墓参り代行を探している人が増えています。

お墓参りは、先祖供養と墓石磨き、あるいは花やお供え物の整理などを行います。

1つのお墓を掃除して5000円から10000円もらうことができます。

残念ながら期間が限られているため一年を通してできる派遣アルバイトではないというのが難点です。

しかし、お小遣い稼ぎ程度であるなら素晴らしいアルバイト内容であるには間違いありません。

ぜひ一度経験してみましょう。

詳しくはこちらを検索!
▶︎http://www.happy-bears.com/service/houseclean/plan/ohaka.html

旦那様方に見ていただきたい記事!
▶︎当てはまったら要注意!離婚しがちな家庭の妻の特徴4つ


スポンサーリンク

 

3.寝ているだけで2万円!治験のアルバイト

密かな人気になっているのが、医療関係のアルバイト「治験(ちけん)」です。

日帰りでも1万円、1泊2日だと2万円が相場となっていますが、これ以上の金額の時もあります。

夏休みで1週間時間があれば、14万円も稼げるのです。

治験とは、製薬会社が何十億円かけて開発する薬の安全性を実験する試験を言います。

このバイトは非常に多くのお金を稼ぐことができ、中には治験のアルバイトで生計を立てている方もいらっしゃいます。

基本的なアルバイト内容は、健康な人に「薬の効果を薄めた」ものを投与し、反応を見ます。

健康な方だけでなく、疾患持ちの方対象の治験もあります。

薬の投与だけでなく、健康食品を試したり、美容商品を試したりするさまざまな治験があります。

基本的に安全性は高いですが、薬の投与等といった体を使った実験であるため、100%危険ではないとは言えません。

副作用があった場合は、担当の医者と看護師が適切な処理を行うことを補償しています。

また、健康被害にあった場合は、開発メーカーが責任をもって対応することになっています。

しかし、楽に大金が手に入るとなると、魅力的なアルバイトであることは間違いありません。

まずは一度経験してみましょう!

治験に興味のある方はこちらを検索!
▶︎http://www.seikatsu-kojo.jp/

2016年の金運カレンダーを大公開!
▶︎【2016年/平成28年】金運(吉日)カレンダー、縁起の良い日まとめ

まとめ

試験監督、お墓の清掃、そして治験の派遣アルバイトを紹介させていただきました。

どれもアルバイトの中では1、2番を争うほど楽なアルバイトになっています。

お金を稼げるアルバイトとして、引っ越しのアルバイトがありますがサラリーマンはやめておきましょう。

疲労が必ず本業に影響を及ぼします。

そして、アルバイトなどの副業を始める方は、就業規則を必ず確認することを忘れないでください。