じぶん銀行を選ぶ3つの理由

shutterstock_247251340済

スマホのキャリアがauで、スマホで便利なネットバンクを開設したいなら「じぶん銀行」がおすすめです。auユーザーなら最大のメリットを受けることができます。定期預金の金利もじぶん銀行が最も高くなるケースもあるようです。
本記事ではじぶん銀行の特徴やメリットについて詳しく説明していきます!

スポンサーリンク

1.定期預金金利が高い

キャンペーン利用でさらに安く

気になるじぶん銀行の定期預金金利は、他のネットバンクと比べても高く、キャンペーンや優遇金利を適用すると最も高くなるケースがあります。

例えば、口座開設時のキャンペーンを利用すると、金利が0.25%アップします。

auユーザーならさらにお得

もちろん、au利用者にも同様の優遇金利が適用されます。

これらの優遇金利をうまく使えば、3か月定期預金では、0.4%や最大0.55%の定期預金金利になります。auユーザー限定だから可能だともいえるサービス内容です。

2.お得な手数料

「ケータイ番号振込」に注目!

じぶん銀行は、auと三菱東京UFJ銀行が共同で設立したネットバンクです。

まずは自行宛ての振り込み手数料は基本無料ですし、三菱東京UFJ銀行宛ての振り込み手数料も無料になっています。

他行宛ては3万円未満の場合174円、3万円以上の場合278円ですから、こちらも低めに設定されています。

じぶん銀行の利便性でいえば、携帯電話やスマホ以外にパソコンからでも利用が可能です。

auだからこそ可能になっているのが、自分の携帯電話番号で振り込みができる「ケータイ番号振込」です。

相手の携帯番号と名前がわかっていると、その相手のじぶん銀行へ振り込みができるようになっています。

対応している金融機関も多い

auスマホユーザーなら、ATMの利用手数料も安くなって欲しいところです。また、いつも使うお店や繁華街にATMがあれば、気がついたときにお金の入出金ができます。

じぶん銀行の場合、ATM利用手数料では、入金は無料です。

しかし、出金に関しては月3回までは無料になっています。3回目以降は108円の利用手数料がかかります。

利用できるATMは

  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • イーネットATM
  • 三菱東京UFJ銀行

となっており、さらにゆうちょ銀行も月1回利用手数料が無料ですが、2回目以降は216円の利用手数料がかかります。


スポンサーリンク

 

3.その他のサービス充実

セキュリティも堅いじぶん銀行

携帯電話やスマホで利用することが前提になっているから、セキュリティにも当然強いのがじぶん銀行です。

メガバンク三菱東京UFJ銀行の協力もあって、多彩なセキュリティ機能により、不正利用などから利用者を守ります。

ATMの利用やネットバンキングの利用を制限することができます。例えば、振り込み限度額やATMの出金限度額も制限できます。取引の都度メールで通知してくれます。不正利用や不正取引の際の損害補償も充実していますから、もしものときの被害額を最少に抑えることができます。

じぶん銀行の住宅ローンはかなり安い

じぶん銀行の住宅ローンも登場し、ネットバンクでの住宅ローンランキングでも上位に入るようになってきています。

しかもネット専用だから、全てネットだけで手続きが完了し、新規にも借り換えにも対応しています。

保証料無料、繰り上げ返済を多くする予定ならじぶん銀行は最適です。事務手数料も借入額の2.16%ですから、安く抑えられています。

また、借り入れ金額を固定金利と変動金利に分ける「ミックス借入」もできますから、一番安く済むパターンを選びましょう。

 

あとがき

じぶん銀行は、携帯電話のキャリアがauで、ネットバンクを利用しようとしている人ならぜひ検討して欲しいネットバンクです。定期預金金利の優遇も最大です。便利なケータイ番号振込があったり、振り込み手数料やATM利用手数料も低めに抑えられています。セキュリティも充実、注目の住宅ローンも他のネットバンクに引けを取りません。「じぶん銀行を選ぶ3つの理由」でした。最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

投稿者:

masariya

masariya

投資・実物資産・貯金・預金についてレポートしています。 投資は情報戦、皆様が得したと感じてもらえるような情報を発信していきますのでどうぞよろしくお願い致します。