毎月赤字になる人が取るべき対応策5選

気づいたら、支出が収入を上回っており、毎月赤字という人も多いと思います。

今回は、毎月赤字になってしまう人が取るべき対応策について記載していきます。

スポンサーリンク

毎月赤字になる人はどうすれば良いのか?

ボーナスで補填

毎月決められた給料では、家や車のローンを払ったり、電気ガス水道代の料金や教育費、食費などの生活費への分配がある程度決まっていると思います。そんな大変な生活の中では、自分で自由に使えるお小遣いは極めて少なくなるでしょう。そういう時のお助け隊となるのがボーナスです。

毎月の給料の中から捻出していたお小遣いをボーナスから払うも良し!そのボーナスを生活費に企てるもよし!またそのボーナスで欲しかったものを買ったり、贅沢するも良し!私達を金銭的に助けてくれるボーナスを、効率的に使っていきましょう。

 

クレジットカードを持たない

クレジットカードをお持ちの皆さんは誰しも、料金の引き落とし日の恐怖を味わったことがあるでしょう。ついつい沢山買い物をしてしまった、イベントに合わせてプレゼントを買ったり旅行をしたら、あっという間に大金をカードで払うことになってしまった…などなど、経験ありますよね。

また、家電が壊れた!車が壊れたから買い換えないといけなくなった!などの想定外の出費にも対応できるのがクレジットカードです。その時は藁にもすがる思いでカードを使うけれど、翌月の請求金額を見て愕然とした、なんてよくある話です。

ここで提案するのが、カードを持たないことです。カードを持ってしまうと、払いきれない金額のお金を払うことができると錯覚してしまうのです。

カードで支払いを先延ばしにしてるだけなんです。結局失うお金は同じ。むしろ、カードに頼ってカードを使う分、トータルでみて、より多くの出費になるのです。自制心がない人がカードを持つと危険です。やめましょう。

 

飲みに行かない

人との付き合いは大切ですが、馬鹿にならない出費になるのが飲み代です。娯楽で飲む場合もあれば、人付き合いで飲みに行く場合もありますよね。そういった飲みにかかるお金は少なくて3000円。普通で5000円。高くて10000円にもなります。

普通の食事やアクセサリーの購入にかかるお金は、一回一回がそこまで高くありません。しかし飲みとなると、一回で多額の金額がなくなってしまいます。

しかも人付き合いや娯楽での飲みは、定期的なサイクルが出来てしまい、断るのが難しくなってしまうために何度も誘われたらその都度行ってしまうことになります。

ハイペースでガンガンお金が飛んでいくのが飲みです。ですから皆さん、なるべく飲みには行かないようにするのも毎月の赤字を解消する1つの大きな解決策になります。

お酒が弱い、家族の都合があるなど、断る理由は様々に作れるはずです。上手く断って出費を減らしましょう!

 

自炊する

自炊を面倒臭いと思う人。お金が貯まらない理由はそこにあるといっても過言ではありません。自炊をしない人は外食かコンビニ弁当で生活しています。

一食にかからお金をざっくり1000円とすると、その人たちは、3000円ものお金を食費として費やしているのです。しかし、自炊をすればどうでしょう。朝は家で食べ、お昼はお弁当、夕食ももちろん家で食べる。

定期的に食材のお金をかけなければいけませんが、食材は一旦買えば、料理することで何日も使えます。

 

自転車を使う(タクシーを使わない)

毎日使うお金といえば、交通費ですね。バスは一回220円。電車は一駅でさえ150円ほどです。それが行きと帰りあったらいくらになるでしょうか?

交通費に、1ヶ月あたり数万円かけている人も少なくないでしょう。そこで提案します。自転車を使いましょう!自転車は当たり前ですが無料です。駐輪代といっても24時間100円のところを使えばそれだけで済みますよね。自転車は非常におすすめします。


スポンサーリンク

 

毎月赤字の家庭は離婚につながることもある

毎月赤字の家庭は、生活が苦しいことで、関係が悪化し、離婚に繋がることもあるそうです。

家庭を持っている人は、赤字を克服するのに難しいと思いますが、工夫することによって乗り越えていく必要があります。

2人以上の人の生活費、食費、子供の学費や娯楽費、家や車のローンも相当な負担になるでしょう。これらに対処するにはやはり先に挙げたことは徹底しなければなりません。それ以外には、できるだけ無駄なことや無駄なものを買わず、必要なことをし、必要なものだけを買うことに徹底すべきです。

また、共働きの場合は2人で協力すれば乗り越えられることもあるでしょう。お子さんがいらっしゃると金銭的な負担が大きいことは事実ですが、上手くやりくりして、毎月使っていい金額を決めてそれを守るなどして、乗り越えていきましょう。

 

こちらの記事も参考にどうぞ

生活が苦しい理由をパターン別紹介。離婚に繋がることも?

お金がない!そんな時に行う主婦の行動パターン6つ

お金がないサラリーマンにおすすめの派遣アルバイト3選