お金がない!そんな時に行う主婦の行動パターン6つ

お金がないとき、主婦のあなたはどうしていますか?非常に気を付けて頂きたいのが、やはり誰にも相談せず借金をしてしまうこと。ここでは、急にお金が必要になった時の主婦がどのような行動をとっているかをまとめてみました。

目次

スポンサーリンク

お金がない!そんな時に行う主婦の行動パターンとは

1.夫婦なら出来て当たり前?夫に相談する人

お金がない時には、まず夫に相談するのが先決でしょう。

基本的に、多くの家庭の奥さんが夫にまずは相談します。

しかし、中には夫に相談できない方もいらっしゃいます。

家計のやりくりが上手くできずにお金を使いすぎてしまったり、または自分の趣味にといったこともあるようです。

たとえそうであっても、次から注意し、反省さえすれば夫も許してくれるはずです。

2.どこかにお金がないかを家中から探す人

どうしても1万円を口座に入れておかないと、住宅ローンの引き落としができなくなってしまう!

そんな危機に直面したら、どうしますか?

家中にお金が転がっている可能性は十分あります。

あちこちの引き出し等をくまなく探してみてください。

またそうでなくても、子どもの貯金から少しお金を借りたり、ご主人のポケット等にお金があるかもしれません。

へそくりがあるなら、そこからお金を出す方法もありでしょう。

一番多いのは、やはり子どもの貯金からお金を借りる方法と言えます。

夫に相談しづらい時は、この方法が一番手っ取り早いと言えます。

その代わり、将来子どもに必ずお金を返すようにしましょう。

家庭をもつ方にぜひ見て頂きたい記事!
▶︎お金がないは関係ない!幸せな家庭が工夫していること5つ

3.実家や兄弟に直接、または電話してお金を借りる人

親と悪い関係でない限り、親からお金を借りることもできます。

近くに親が住んでいるなら直接お金を貸してくれるよう頼みに行き、遠方に住んでいるなら、電話でなんとか貸して欲しいと頼むことができます。

また、兄弟姉妹がいる方は、兄弟姉妹になんとかして借してくれるよう電話することもできます。

兄弟姉妹に家庭があったとしても、基本的にお金は貸してくれるでしょう。

ただ、兄弟姉妹の家庭がお金に余裕がなかったり、兄弟姉妹の奥さん、または旦那さんに拒まれると借りづらいですよね。

やはりお金に困ったときほど、親との関係や、兄弟姉妹との関係が良いことが求められる傾向にあります。

関係が悪ければ、お金を貸してくれるわけがありません。

しかし、良い関係を築けている場合は、比較的容易に協力を求めることができるのです。


スポンサーリンク

 

4.借りても返す当てがないのにキャッシングする人

主婦の中でも、専業主婦ほどキャッシングに手を出す確率は高いものです。

不思議かもしれませんが、毎月定期収入があって、それもご主人が稼いでくる人ほど、奥さんは借金しやすい傾向があります。

また、自衛隊員の妻や、看護師さんといった人たちは、キャッシングやサラ金に向かう割合が、他の職業のひとより高いという結果もあります。

緊張感を強いられる仕事とそれに見合う給与の中で、お金を使うバランスが崩れてしまうのです。

借金をお考えの方におすすめの記事!
▶︎借金を決意!主婦が借金するとき注意すべき5点のこと

5.これはまずい!軽い万引きが癖になる人

最近は、町の本屋さんはどんどんなくなり、スーパーマーケットのような巨大な店ばかりになってしまいました。

こうした書店は、いつも人がごった返しているせいか、万引きも少なくありません。

人間は不思議なもので、誰もいないと「誰かが見ているのでは」と勘違いし、人がたくさんいると「大丈夫だ」と思うのです。

主婦の場合、女性独特の勘があります。

物を買うタイミングや素早さです。

スーパーでちょっとお惣菜を「万引き」して、他の物はちゃんとレジで支払いをする。

お金を払うのが馬鹿らしくなり、最後にはお縄になります。

こういった方は非常に注意が必要でしょう。

6.金融機関からお金を借りる人

お金を借りる方法は、銀行や信販会社などが一般的です。

その他には、生命保険の解約返戻金から借りるという手があります。

生命保険は、死んだら保険金がもらえるだけ…という商品が多いのですが、養老保険や年金保険、終身保険に加入している場合は、密かに貯金していることと同じになります。

お金がないという場合、自分が保険で積み立てしている人は、そこからお金を借りるという方法を使います。

自分のお金なのですから、ただ、貯金を下ろすだけの話なのです。

生命保険に関する注目の記事!
▶︎生命保険にも投資商品があるのをご存知ですか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。お金は非常に大切なものです。

親、兄弟姉妹でも、少額なら貸してくれるかもしれませんが、大金となると貸してくれない事も考えられます。

まずはともあれ、お金がないといった状況を作らないように生活に工夫を取り入れましょう。

キャッシングカードや金融機関からお金を借りる場合には、必ず夫に相談をすることです。

お金がないからといって、誰にも相談なしに借りてしまうことだけはやめましょう。

2016年の金運カレンダーを大公開!
▶︎【2016年/平成28年】金運(吉日)カレンダー、縁起の良い日まとめ

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。