仕事運を上げることが金運アップの第一歩!仕事運につながる風水

金運アップするために、財布の色を変えたり、金運に良いストラップを付けたりとさまざまさ方法があります。しかし、金運をあげるに一番手っ取り早いのが、仕事運をあげる風水を行うことであることをご存知ですか?ここでは、仕事運につながる風水をお教えしましょう。

目次

スポンサーリンク

仕事運を上げることが金運アップの第一歩!仕事運につながる風水

1.仕事運を高めると金運も高まる

仕事運と金運は別々に考えている方もいるかもしれませんが、この2つは本来は密接にかかわっています。

お金を得るためにいくつかの手段がありますが、基本的にお金を稼ぐとなると仕事が関わってくることがほとんどですよね。

実は仕事運を高めると、自動的に金運も高まる効果があると言われています。

金運アップの秘訣を探っても構いませんが、仕事運を上げるための風水を勉強すると、仕事も充実してお金も貯まりやすくなるなど、効果がとても大きくなる可能性があるのです。

そこで、仕事運と金運がともに上がっていくと思われる風水を紹介していきましょう。

2.仕事運と金運を同時に高められるのはトイレ

トイレは普段から利用している欠かせない場所ですが、風水ではここが非常に重要とされています。

というのも、風水では水周りが一般的に重要と捉えられているもので、玄関と並んでトイレは特別なのです。

そこでトイレをどう扱っていくか?によって、運勢を大きく変えることができるので知っておきましょう。

具体的な方法としてはトイレを綺麗に掃除して、常にピカピカにしておくだけです。

これによって運勢が非常に上向きになると言われており、普段からトイレを綺麗にしている人はより丁寧に、ほとんどやっていない人は可能な限り頻繁にやるようにしていきましょう。

3.トイレは自宅よりも会社の方を綺麗にしよう!

ここでトイレの選び方がポイントになりますが、トイレはどこでも良いわけではなく、仕事運も同時に上げたい場合には、できるだけ会社のトイレの方が良いとされています。

会社のトイレを掃除する必要は、本来は社員にはないケースが多いと思います。

しかし、仕事運と金運アップのためには、自宅よりも会社のトイレを選んで綺麗にしていった方がより望ましく、社内のトイレを利用したときは自分から清潔に保つように、また会社自体で心がけるようにすると良いでしょう。

4.自宅でも仕事運から金運をあげるための風水が存在する

上司や同僚との関係を良くしていけば、当然仕事運も上がり、それが金運アップにもつながる可能性もあります。

特に、上司は仕事上の関係もそうですが、給料の査定に関しても欠かせない人物なので、金運アップに関して、鍵を握っているキーパーソンということが言えるのではないでしょうか?

上司に関しては、仕事運の上昇と共に、金運のアップをするために本当に重要視していかないといけない人として捉えましょう。

5.上司運を上げるには、北西方向に注目することが大切

上司との関係を上手く保っていくことは本当に大切になるため、それに関して風水で実行していくのです。

こういった仕事運の上昇において重要なのは、自宅の中の北西方向と言われており、ここにあるものを置きます。

それは上司に関連するものです。

例えば、社員旅行において上司が写っている写真や、上司が日頃から使っていたアイテムなどを置いてください。

そういったものを家の中の北西に位置する場所に置くと、仕事運の中でもより上司運が上がっていくとされています。

上司運が上がれば、上司との関係、仕事に関しても良好な状態が続き、最終的には給料アップなどの効果が表れてくるでしょう。

6.玄関に鏡を置いておくと、最後の仕上げとして万全

玄関に鏡を置いておくと、それだけで地位、名誉といったものが上昇しやすいという風水があります。

つまり、玄関に鏡を置いておくとそれだけで自分の出世などにもかかわってくるのです。

しかし、ここで置きたい鏡というのは、どちらかというと小型で、必ず玄関を開けた正面に位置しないようにしてください。

玄関の正面に置くと、対人運が下がると言われており、仕事運にマイナスの影響を与えかねません。

玄関を開けて、中に入ったときの靴置き場の上などに置いておくと良いと思います。

仕事運を上げて、金運を上げるために欠かせないものが玄関における鏡になりますから、風水においては特に覚えておくようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

金運をあげることも大切ですが、仕事運をあげることで効率よく金運につながります。

また、仕事運から金運を上げたとしても「運勢ガタ落ち!玄関に絶対に置いてはいけない物」のように知らぬ間に金運を下げてしまっていることがあります。

ぜひ、仕事運や金運を上げながらも、金運を下げないということもしっかり意識しましょう。

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。