新年度に訪れたい関西のパワースポット3選

金運済

いよいよ、平成27年度が始まりました!新年度も、是非強運をもって走り抜けたいものですね。
本記事ではそんな目標の高いあなたに関西地方でおすすめのパワースポットをご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

1.大阪城豊国神社(ほうこくじんじゃ)

住所:大阪市中央区大阪城2番1号

豊国神社は、豊臣秀吉を祭神に祀る、大阪随一のパワースポットです。豊臣秀吉公は広く知られるとおり、農民の出身で、のちに太閤となり、戦国の世にあって大きな権力を持つに至りました。秀吉公が将軍になることができなかったのは、偏に出自が卑しかったためで、そうでなければ確実に天皇から征夷大将軍の地位を授かっていたであろうという研究者もあるほどです。

このため、秀吉公は出世運、金運の神様として、大阪の人びとにひろく愛されているのです。金運や、ビジネス運を高めたい方、また宝くじなどのくじ運を期待する方も、是非秀吉公のお膝元を訪れてみてはいかがでしょうか

2.地主神社(じしゅじんじゃ)

住所:京都府京都市東山区清水一丁目

地主神社は、数ある京都府内のパワースポットの中でも、随一といわれる恋愛パワースポットです。
境内にある有名な「恋占いの石」は、なんと縄文時代のものであることが判明しているという、驚きのスポット。世界文化遺産にも指定されていますが、ホームページなどはそうとは思えないほどポップで、恋占いのメニューが充実しているのも見所のひとつです。

訪れた際には、是非「恋占いの石」で恋占いを。この石は一対、つまり2つの石のことを指し、片方の石から、もう片方の石まで、目を瞑ってまっすぐに歩くことができれば濃いが実るといわれます。


スポンサーリンク

 

3.八坂神社(やさかじんじゃ)

住所:京都府京都市東山区祇園町北側625番地

祇園祭で有名な八坂神社には、日本の神話でもよく知られる、スサノオノミコトが祀られています。この神様はアマテラスの弟であり、彼ひとりでも非常にパワーがつよく、健康運の御利益は大いに期待できますが、八坂神社が健康運のパワースポットとされる理由はもうひとつ。

境内の疫神社に、蘇民将来という人物が祀られているのです。この人は、日本の国土に降りてきたスサノオを助けたことにより、「蘇民将来の子孫は疫病にかかることなかれ」とスサノオから守護を受けた一族です。
このため、蘇民将来の御利益にあずかり、健康祈願をする人が後をたたないパワースポットなのです。

あとがき

本記事では金運、恋愛運、健康運でそれぞれ有名な関西のパワースポットを紹介致しました。歴史の深い関西地方は、これだけではなく数多くのパワースポットが点在していますので是非訪れてみてください。近々日本各地のパワースポットを紹介していきますのでどうぞよろしくお願い致します。皆様に幸運が訪れることを心よりお祈りしております!

投稿者:

anmirian

anmirian

金運をレポートしています。 占いは13歳からはじめました。心理カウンセラーの資格を持ちレイキヒーリング ティーチャーディグリー修了。長い鑑定歴を活かし、多くの方のお力になれるよう日々精進しております。