株式投資で大儲けするのにかかる期間とその方法

株式投資で大きく利益を出したという話を耳にすることがあるでしょう。それにはどのくらいの期間がかかるのか気になる人も多いのがこの株式投資です。ここでは大きく儲けるのにかかる期間とその方法について説明して行きます。

目次

スポンサーリンク

株式投資で大儲けするのにかかる期間と

100万円の元手を3年間で4億円にした成功例

ごく平凡な人でも始められる

地方に住んでいたごく平凡なサラリーマンが、何とかして一発逆転を図りたいと考え、株式投資を始めて成功した例があります。

それに要した期間は約3年間です。

元手は100万円と、あまり裕福でない人でも、貯金する努力さえすれば用意できる金額です。

投資と聞くと、まとまった金額の元手が必要になるというイメージを抱いている人が多いでしょう。

例えば、株式投資の他に、不動産投資などがあります。

こちらの不動産投資も100万円さえあれば始めることは可能です。

その代わり、銀行等からの融資を受ける必要があります。

つまり借金ですね。しかし、不動産投資をするならば、基本的に借金はするものであると思っていて結構です。

株式投資の話に戻しましょう。

100万円となると、単元株価が高い銘柄だと1銘柄か2銘柄くらいしか買えないため、効率良く稼ぐことが難しいです。

しかし、上場株式の中には低位株と呼ばれる銘柄がいくつかあります。

単元株価が安く少ない元手でも買える銘柄です。

低位株なら多少失敗してもそれほど痛手ではない

低位株の魅力は少ない元手で始められるということだけではありません。

株式投資を始めたばかりの頃は、その後上手く行った人であっても多少の失敗をします。

このサラリーマンの人も、最初は失敗をしています。

しかし、低位株を単元株数だけ買うというやり方をしている場合、元々金額が安いため、失敗してもそれほど大きく損をすることはありません。

例えば、買った金額が2万円であれば半分まで下がっても、損をするのは1万円だけです。

逆に儲かったときの利益も小さいですが、取引回数を重ねれば、それなりの金額になります。

このサラリーマンの人も、最初は低位株で利益を出して行ってことで、ある程度儲けるようになり、単元株価の高い銘柄を売買するようになりました。

そして、3年間で4億まで儲けることができたそうです。

つまり、時間をかけて株をやれば、確実に儲けることが出来るということです。

株に興味のある方におすすめの記事!
▶︎あなたは株に向いている人?株に向く人の特徴4つ


スポンサーリンク

 

デイトレード

株式投資のやり方として、買った銘柄をその日のうちに売却するというやり方をデイトレードと言います。

もっとも早く利益を出すことができるやり方ですが、もっとも早く損をすることもできるのがこのデイトレードです。

経済や国際関係の動向よりも、チャートや移動平均線などを見て、テクニカル分析をすることで利益を出そうとする人が多いのが特徴です。

投資というよりは投機と言った方が正しいでしょう。

デイトレードは運に左右されることも多く、ハイリスクな投資のやり方です。

運に左右されないように勝つには、それなりの知識と経験が必要になります。

さらに、デイトレードで大儲けをするには、知識を付けることのみならず、1日に非常に多くの取引をし、常にパソコンやスマホと対峙する必要があり、多忙の人には向いていません。

初心者には非常に難しいでしょう。

スイングトレード

保有している期間は非常に短いものの、買ってから1日以上保有して売却するやり方をスイングトレードと言います。

その日のうちに売却しないという点でデイトレードと異なります。

基本的に本業がある方は、こちらのスイングトレードを行っている方が多いです。

損切りのタイミングを逃してしまうと、大きく損をしてしまうこともあります。

逆に株価が上がっているときには、比較的簡単に利益を出せるのがメリットです。

ネット証券で取引をしている人の多くが、このスイングトレードをやっています。

デイトレードと同様にテクニカル分析が重要になってきます。

確実に儲けるようになるには、1年から2年ほど要することになります。

あの芸能人が株式投資を行っていた!?
▶︎株式投資で儲けたことのある芸能人

中長期投資

1ヶ月から数年くらいの比較的長い目で見て利益を出そうとするやり方です。

景気が落ち込んでいるときに、有名企業の株を買っておいて、景気が回復してから売却するといったやり方がその典型です。

よほどのことがない限り、損をすることがなく大きく儲けられます。

しかし、儲けが出るまでの期間がかなり長くなってしまうことも少なくありません。

2016年の金運カレンダーを大公開!
▶︎【2016年/平成28年】金運(吉日)カレンダー、縁起の良い日まとめ

まとめ

株式投資をやって短期間で大儲けをしようとすることは可能ですが、確実に儲けるには時間を要するということです。

短期間で儲けようとすれば、それは運任せとなり、予測がつきません。

数年の時間をかけてじっくりとやれば、ほぼ確実に儲けることが出来るようになるのが株式投資です。

まずは株について、方法についてじっくり学ぶことです。

3年間で4億儲けたサラリーマンも、最初は勉強をするところから始めたのです。

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。