どんなサラリーマンでも行える!副業におすすめの投資方法3つ

副業に「投資」を行う人が増えてきています。それは、家の購入や将来への貯蓄を考えて20代から積立するよりも、常にお金を稼げる投資を長年やる方が、必ず利益になるからです。ここでは、リスクの少ない投資方法を3つご紹介します。

目次

スポンサーリンク

サラリーマンに副業としておすすめする投資方法とは

1.信用金庫に口座を作っておこう!年利4%でお金を稼ぐ

銀行口座に給与振込、ガスや水道、電話代も同じ銀行で行っていませんか?

新入社員の場合は、勤め先企業の取引銀行が指定されていたり、社内ATMがあったりと、銀行が金庫番になっていることがよくあります。

銀行ではなく、信用金庫を選んでみよう!

ところが、銀行に預金しても全くと言っていいほど利息は付きません。

しかし、信用金庫の場合は事情が違います。

信用金庫は、街中にある規模の小さな銀行といった感じですが、実際に行っている業務は銀行と同じ。

ただ、信金の場合「出資証券」というものがあります。

これは、長年取引のある人が一口1万円で出資する証券。

金利は3%から6%とさまざまですが、基本的に平均4%の金利となっており、購入できる口数は限られています。

ここでは、銀行ではなく、信用金庫を利用することをおすすめします。

副業をする前に見て頂きたい記事!
▶︎副業をやっていることが会社にバレた時の対処法3つ

2.ネットではない!電話で行う株式投資

会社員は土日が休みですので、株取引をネットで行うことは確かに理屈が合うものです。

ネットを使うということは、瞬時に株価動向がわかりますから、売り買いのタイミングを計るのも一番適しているように思われています。

ですが、本当はそうではありません。

株投資の極意は「証券会社で情報を聞く」こと。

つまり、証券マンや証券レディーから直に企業情報や、急激に買いや売りが入っている原因を引っ張ることができるわけです。

平日わずか5分でも、投資の情報は入手可能!

たとえ平日でも、証券会社での滞在時間が5分から10分程度でも、情報は十分聞けるものなのです。

例えば、急激に売りが出ている銘柄があった場合、それを保有している人が売りに急ぐのか、空売りしていた人が儲け始めたのかなど、様々な情報を手にすることができます。

タイミングを教えてもらうのも、証券会社ならではと言えます。

5分で得た情報を、1時間後にスマホで連絡し、売り買いを指示します。

株に興味のある方におすすめの記事!
▶︎あなたは株に向いている人?株に向く人の特徴4つ


スポンサーリンク

 

3.日経225オプション取引!リスクが少ないから楽に始められる

ネット証券のFXを行い、散々な目にあう方が多いのは事実です。

確かに、FXは100円から、1,000円からなどというものもありますが、やはり手持ちの資金は少なくとも10万円は必要という代物です。

特に、FXが人気なのは、レバレッジという手持ちの資金の数倍から25倍(外国証券会社なら青天井)という大きな取引の可能性です。

ただ、FXは日本だけでなく世界で取引が行われますので、24時間市場が開いているも同然。

自分が寝ている間に損失を出してしまうこともよくあるのです。

225銘柄だけに絞った中で、取引するから安全性が高い

さて、日経225オプションとは、デイトレードを必要としません。

マンスリートレードだけでも可能で、相場を自分で設定さえすれば良いだけの話です。

コンピューターに取引を全部依頼するのではなく、どういった銘柄をいくらで買う、売るを設定しておくだけです。

投資の中では、ぜひともトライしていただきたい商品と言えます。

日経225オプション取引についての記事はこちら!
▶︎投資はFXだけではない!日経225オプション取引とは

あとがき

今回ご案内した3つは、投資の「内容」にこだわったものばかりです。

中身が自分のライフスタイルに合うかどうか、それをまず見極めて、参考のひとつにしていただければ幸いです。

2016年の縁起の良い日大公開!
▶︎【2016年/平成28年】金運(吉日)カレンダー、縁起の良い日まとめ

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。