株式投資でお金を稼ぐために大切な事4つ

最近は株式投資により利益をだし、莫大な富を得る人も増えてきました。一方、株式投資が気軽に行えるようになり、マイナスが大きく膨らんでしまう人もいます。今回は、実際に稼いでいる人達の心得をご紹介します。

目次

スポンサーリンク

株式投資でお金を稼ぐために大切な事とは

1.リスクを背負い株式投資に対する理解を深める

株式投資は、簡単にお金を稼げるように思えて、実は大変奥の深いものです。

一筋縄ではいかないからこそ、マイナスを増やしてしまう人がいらっしゃいます。

しかし、幾度もリスクを背負い経験を積むことで、株式投資がどのようなものであるかを学び、確実にプラスへと変えていくことができます。

残念ながら、ただ株式投資をやるだけでは意味がありません。

株で成功するには、情報収集を日ごろから行い、株の経験を積むしかありません。

つまり、日ごろからの情報収集、株の知識が必要不可欠になります。

勉強と株式投資を平行して行うことで必ず成果につなげることができます。

2.余裕ある資金で運用するようにする

今現在、株価が上り調子にある銘柄だから、自分の全財産をはたいて利益を出す。

当然全財産をはたくようなことはしてはいけません。

もしプラスとなれば大きな富を得ることになりますが、株価は順調に上がる日が何日か続けば、大きく下がってしまうこともあります。

過度に利益を期待するのではなく、余裕ある資金で運用を行うようにしましょう。

もしそのお金がなくなってしまったとしても、一切悪影響を及ぼさないと言う範囲で投資を行う必要があります。

つまり、使う資金を決めておくことです。

決めた資金以上のお金を使って成功した人はまずいません。

大きな利益を出すことよりも、いかにマイナスを大きくしないかを考えていくことの方が大切なことなのです。

株式投資におすすめの会社を紹介!
▶︎優待が厚い!これから株式投資すべき会社5選


スポンサーリンク

 

3.目標額を決めて投資を行う

順調に株価が上がっている時は、「あと少し、あと少し」と、少しでも高額な利益を求めてしまいます。

しかし、この先も上がり続けるかなんてわからず、「あと少し、あと少し」を繰り返している間に、売るに売れない状態になってしまうことがあります。

そこで、この金額よりも上回る金額を手に入れたら、一旦売ってしまうと決めておく事が大切です。

また、この目標額というものも、あまりにも大きなものではなく、現実味を帯びた金額であることが重要です。

たとえ、なくなっても良いお金で始めた投資であったとしても、実際にマイナスが膨らんでしまうと、後悔ばかりをする毎日となります。

順調に上がっているからと安心するのではなく、いつ暴落するかがわからないことを常に頭に入れておきましょう。

4.自分の信頼できる会社の株を購入することが大切

株式市場には、いつ市場から外れてもおかしくないような、危険な銘柄もたくさんあります。

普通に購入しているだけであれば、マイナスにはならないとしても、投資をした金額が0円になってしまうこともあります。

そこで現在の会社業績や、倒産リスク、今後の事業展開などなど、さまざまな情報を収集した上で、本当に信頼のできる会社にのみ投資を行う必要があります。

どんな会社かわからないけど、連日ストップ高になっているほどの銘柄だから、明日も利益を見込めるかもしれないと考え、焦って投資をしてしまうことは避けましょう。

株に興味のある方におすすめの記事!
▶︎あなたは株に向いている人?株に向く人の特徴4つ

まとめ

どんなに余裕ある資金だと考えていても、バブル崩壊の頃のように、毎日ストップ安が続くような状態になっては、後悔しか残ることはありません。

お金は大切なものです。あの時こうしていれば良かったと考えても、実際に失ってからでは、どうすることもできません。

マイナスが大きく膨らんでしまわないように、利益を出すことよりも、リスクを回避することを徹底していきましょう。

2016年の金運カレンダーを大公開!
▶︎【2016年/平成28年】金運(吉日)カレンダー、縁起の良い日まとめ

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。