学生におすすめの株式銘柄5選

shutterstock_98593499済

投資の王道ともいえる株式投資では、数千種類の銘柄からこれだ!と思うものを選ぶことができます。逆にいえば、銘柄選びに失敗すると損をすることもあります。そこで本記事では学生でも買える投資先銘柄をいくつかピックアップしました。

スポンサーリンク

1.TOKAIホールディングス

低予算で投資でき優待と配当のバランスが良い銘柄です。

TOKAIホールディングスは、ガスや情報通信事業を行っている企業です。ミネラルウォーターアクアでも有名ですね。

最低投資金額は約5万円、配当利回りは2%台とそこそこ高いといえるでしょう。

事業の幅が大変広く、株主優待が充実しています。

おいしい水の宅配便
クオカード
レストラン食事券
ポイント付与

など配当と株主優待を合わせると結構なリターンになっています。特にクオカードは使える場所が多いのと現金と同じような扱いですのでゲットしておきたいところです。

2.シダックス

レジャーやカラオケが好きな人に、トータルリターンも高い銘柄です。

シダックスといえば、カラオケで有名ですが、その他にも学校や病院、介護施設事業も行っています。
カラオケといっても「食」を中心にした事業展開です。

最低投資金額は5万円弱、配当利回りは2%台後半で、優待利回りはなんと5%を超えます。

ちなみに株主優待券はレストランカラオケのもの、100株では2700円相当の価値があります。かなりお得ですしカラオケレストランの優待も学生なら使えるものです。


スポンサーリンク

 

3.コジマ

あの家電量販店大手の株も3万円台から購入でき、優待利回りが高めなんです。

家電量販店大手のコジマは値段の安い商品を消費者に提供しています。全都道府県への出店もしていますが、特に関東圏では最大手企業と同じくらいの実力を誇っています。

株価が少々安いので3万円台からの投資になります。配当利回りは低いものの、株主優待では1000円相当がもらえることや身近にある家電量販店ですので、使い勝手がいいものと思われます。

4.山喜

2万円台からの購入も可能、シャツやカジュアルシャツを購入する機会が多い学生におすすめの銘柄です。

山喜は、メンズ向けのドレスシャツやカジュアルシャツを販売する国内でもシェアが2割以上の企業です。世界7か国へも輸出しています。

配当利回りは1%台後半ですが、なんといっても2万円前後で買える割安な銘柄です。また、株主優待はお買物券が年間2000円相当になりますので、優待利回りも9%近くまで跳ね上がります。

5.ニチイ学館

医療事務や介護サービスなど高齢化社会への先行投資ともいえる銘柄です。

介護サービスに期待がかかるニチイ学館も今のうちに購入しておけば、長期保有で株価も上昇する可能性があります。

配当利回りは1%台後半、優待利回りは3%近くになります。株価は1000円前後ですから、10万円以上の投資金額が必要です。

株主優待が魅力的で

  • 3000円相当の選べるプレゼント
  • 介護施設入居金割引
  • 家事代行サービス割引

など、ユニークな優待・割引が魅力的です。

あとがき

学生におススメできる株式投資銘柄をいくつか選びました。投資金額が少ないことと、トータルリターンが5%~10%程度のものがいいでしょう。また、投資した会社のサービスを受けることができればなおいいでしょう。株価の安い銘柄は比較的消費者向けの事業を行っている企業が多いようです。お金のない学生の場合、投資資金が少ないため、株式投資でデイトレードを行うには不向きです。デイトレードの醍醐味を味わいたいのなら、24時間取引ができるFXのほうがいいかもしれませんね。以上「学生におすすめの株式銘柄5選」でした。ここまでご覧頂き誠にありがとうございました。

投稿者:

masariya

masariya

投資・実物資産・貯金・預金についてレポートしています。 投資は情報戦、皆様が得したと感じてもらえるような情報を発信していきますのでどうぞよろしくお願い致します。