nanacoカードでお得にポイントを貯める5つのテクニック

IMG_0077

プリペイド型の電子マネーの決済件数において、WAONやSuicaを凌ぎNo1の地位を確立しているnanaco。よりお得にポイントを貯めるには?2015年に入りこれまでと大きく状況が変わってますので確認してみましょう。

スポンサーリンク

1.公共料金や税金を支払う

nanacoだけの機能

これは他の電子マネーには出来ないnanacoだけの特徴です。

公共料金や税金の納付書にバーコードがついていれば、コンビニでの支払が可能ですが、この支払自体にポイントはつきません。

クレジットカードでnanacoにチャージする段階でポイントが貯まるのです。一度チャージをして支払うことで、その税金分の金額に対してポイントが貯まるのはかなりお徳でしょう。

フリーランスの方には特におすすめ

対象となるのは自動車税、固定資産税、住民税などをはじめ、国民健康保険料、国民年金などになります。サラリーマンの社会保険料は天引きされてるので使えない技ですが、自動車税や固定資産税は納付書払いにしておけば使えます。
天引きのないフリーランスの方は積極的に利用したいですね。各自治体によっても支払対象が異なりますので要確認です。

2.クレジットカードのチャージ

クレカの還元率も見逃せない

チャージでポイントが貯まるということになれば、いかに還元率が高く使いやすいカードと紐付けるかが重要なファクターとなります。

これまでは、漢方スタイルクラブカードなどが大きな還元率を誇り人気となっていましたが、2015年に入り一気に7分の1まで還元率が下がりました。(2015年6月1日から1.75%→0.25%)

還元率の高いカード

各社の還元率は今後変更されるかもしれませんが、現時点では以下のカードがポイント還元率が高いようです。

リクルートカード・プラス(2.0% 年会費 2,000円税抜き)
リクルートカード(1.2% 年会費無料)
Yahoo Japanカード(1.0% 年会費無料)
楽天カード(1.0% 年会費無料)

リクルート系はpontaポイント、YahooはTポイント、楽天は楽天スーパーポイントに対応します。

3.セブンカード・プラスを使う

IMG_0164

条件次第で1.5%の還元率を誇る

チャージ還元率は0.5%と劣りますが、セブンイレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズなどで「セブンカード・プラス」による支払をすればポイント還元率が1.5%になります。

また、西武百貨店、そごう、セブンネットなどでのご利用は1%にアップします。セブンイレブンやイトーヨーカドーなど系列店舗をよく利用している方でpontaやTポイントを使わない人には、nanacoポイントが貯まるのでオススメです。

取りこぼしがない!

また通常は1回の買い物につきポイントが付与されるのですが、セブンカードプラスであれば1ヶ月のご利用金額の合計に対して付与されるため、100円未満で取りこぼしていたポイントもお得に貯めることが出来ます。

4.クレジットカード払い以外で貯めるには?

クレジットカーは使いすぎが怖い…

何でもかんでもクレジットカード払いにすると際限なく使いそうで・・・
どのくらい使ってるか分からなくなる・・・

といったことでクレジットカード払いを極力減らしたい方は、デビッドカードの利用を検討するといいでしょう。

デビットカードとは

1ヶ月のご利用金額をまとめて請求するクレジットカードと異なり、口座にある金額が決済限度額で1回の買い物で即決済されるので使いすぎる心配もなく、使える予算も決まってますので安心です。

デビッドカードはポイント還元率は低いのが通説でしたが、楽天銀行のデビッドカード(JCB)は、クレジットカードと変わらない1%の高い還元率を誇ります。
100円で1ポイント付与され、楽天銀行の口座をお持ちの方に対して発行されます。

5.その他お得なポイント稼ぎは?

キャンペーンの有効活用

日々の買い物やクレジット決済に加えて、各種キャンペーンなども有効に利用しましょう。いまなら2015年7月3日までのnanaco新規発行で200ポイントプレゼントキャンペーンをやってます。

セブンイレブン店頭でのカード発行手数料が300円なので実質100円ですね。nanacoモバイルは発行手数料無料で2015年7月31日までの新規入会で200ポイントプレゼントです。こちらは200円のキャッシュバックになります。

系列店によるボーナスポイント

また、セブンイレブンや系列店でのボーナスポイント対象商品の買い物や、エッソ・モービル・ゼネラルでのガソリン給油でも1リットル=1ポイント貯まります。

いろんな情報を要チェックですね。

nanaco 公式ホームページはこちら

あとがき

小銭ジャラジャラの現金払いよりスマートに決済できて、ポイントも付与されるnanaco。クレジットチャージや支払可能なもの、自分の使い道に合う使い方を今一度チェックしてお得なnanacoライフを送りましょう。以上「nanacoカードでお得にポイントを貯める5つのテクニック」でした。最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

投稿者:

taka

taka

投資、資産運用、オリンピックについてレポートしています。 他とは違った視点で皆様に新しい情報をお届けしていきます。どうぞよろしくお願い致します。