アイスランドが再生可能エネルギーで消費電力100%賄えているわけ

アイスランドでは、すでに消費する電力のうち再生可能エネルギーが100%を達成しています。これは、これから世界の多くが未来の環境のために目指さなければならない領域です。

しかし、現実に達成している国がすでにあるということは、日本を始め、大量に化石燃料を消費している国にとっては、必ず達成できるものであると考えるほうが自然です。そんなアイスランドの再生可能エネルギー100%達成の秘密を探っていきます。

スポンサーリンク

アイスランドが再生可能エネルギーで消費電力を100%賄えるわけとは

ポイント1.自然環境を最大限に活かしている

北欧諸国の中でも大自然の多いアイスランドですが、世界最北端の島であるにも関わらず、電力は100%自然エネルギーなどの再生可能エネルギーで賄われています。

世界最北端に位置していることから、世界地図で見ても寒い国だという印象がありますが、暖流や偏西風の影響を受けて、気候が温暖でとても住みやすい国になっています。

アイスランドの自然エネルギーは水力発電が主力でしたが、火山国であることから、地熱エネルギーを活用した地熱発電が主流となりつつあります。

いずれにしても、大自然や厳しい環境を逆に活かしたエネルギー利用であることは言うまでもありません。

ポイント2.再生可能エネルギーの主力は地熱発電

アイスランドといえば、氷の国と思うかもしれませんが、実際には気候はノルウェーやスウェーデンなどの都市よりも穏やかです。

自然エネルギーと言えば水力発電が主流でしたが、ダムの建設が環境破壊や環境変化をもたらすことも多く、効率も悪いことから別の再生可能エネルギーが登場してきました。

ちょうど、火山活動が活発になっていたこともあり、地熱エネルギーによる発電を行うようになっています。

いち早く地熱エネルギーの活用に注目していたため、地熱発電の規模も約60万KWとなっており、世界第7位の規模にまで成長しています。

しかも、国内での電力供給の20%を占めていることから、もはやアイスランドの主力エネルギー源ともいっていい存在です。

注目されている再生可能エネルギーとは
▶︎注目されている再生可能エネルギー5選


スポンサーリンク

 

ポイント3.自然エネルギー活用を早くから取り組む

自然環境や今あるものを最大限に活用することが、省エネやエコロジカルな社会へとつながります。

アイスランドは最北端の国ですが、多少気候が温暖であるということもあって、多くの人が住んでいます。

そして、そのアイスランドの大自然は活用すれば、膨大なエネルギー源へと変わります。

国土も広く、北海道よりも少し広大な面積で、火山が多数存在します。

1980年代から再生可能エネルギーを推進してきたこともあって、自然エネルギー活用の分野では先進国と言えます。

地熱エネルギーで得た電気は、地中にある火山岩盤の熱を利用し高圧の蒸気を発生させる方法です。

この方法ですと、発電効率が最も高く効率的に電力を発生させることができます。

都市では、温水をパイプラインで運び、融雪や暖房、給湯、温室栽培に使われています。

全く無駄のないエネルギー活用だということがよくわかります。

日本がエネルギーの分野で抱える問題点とは
▶︎日本がエネルギーの分野で抱えている4つの問題点

ポイント4.水素ステーション設置に積極的である

アイスランドの電力供給はすでに100%が自然エネルギーとなっています。

しかも全て国産ですから、エネルギー自給率も100%です。

ガソリンは輸入に頼っていますが、電力のほうが調達するコストが低いため、水素エネルギーの活用を進めています。

首都のレイキャビクでは、水素ステーションも稼働しており、燃料電池バスも走っています。

燃料電池車の他、ガソリン車から電気自動車へ切り替えるほうが費用が安く済むようになり、さらにエコロジーな車社会が実現しつつあります。

こうしたアイスランドの例をみても、日本が学ぶべきところはたくさんあります。

それは、日本がアイスランドと同じように、島国であったり、火山国であることから地熱エネルギーの活用もしやすい環境にあるからです。

水素エネルギーが注目されるわけ
▶︎水素エネルギーが注目される4つのわけ

あとがき

北欧諸国でもひときわ寒く、自然環境の厳しいと思われているアイスランドですが、エネルギー先進国として知られています。

水力発電の他、火山活動を活かした地熱発電が主流になっており、ガソリンを使用するよりも電力コストが安くなっています。

再生可能エネルギーはすでに100%を達成しており、日本もアイスランドから学ぶべきことがたくさんあるのです。

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。