中国経済を支えている!中国で最も強力で有名な会社

中国は世界第2位の経済大国ですが、具体的にどんな企業が中国経済を支えているのか、よく知らない人も多いでしょう。ここでは中国の有名で優れている企業をいくつか挙げて紹介して行きます。

目次

スポンサーリンク

中国経済を支えている!中国で最も強力で有名な会社5つとは

中国石油化工

中国には大きな石油会社が3社あり、それらを三大石油会社と呼ぶことがあります。

その中でも最も規模の大きな石油会社が中国石油化工です。

元は国営企業だったわけですが、15年ほど前に民営化されて現在に至ります。

石油だけでなく天然ガス事業まで幅広く手がけており、中国国内のエネルギー関連産業の中核をなしています。

発掘から精製販売まで行っていることも大きな特徴で、石油化学製品の生産で1位、石油生産で2位の水準です。

企業全体の売上高は、中国企業の中で最も高い水準を誇り、中国経済を支えている大企業だと評価できます。

ガソリンスタンドや石油の小売事業も中国全土で展開しており、都市部の人や企業だけでなく、農村部の人たちもターゲットとして営業活動を営んでいます。

さらに石油化学製品の輸出で、全世界にマーケットを広げている点でも強固と言えるでしょう。

中国石油天然気

中国石油天然気は、元は国営企業の一部門でしたが、現業部門が特に採算性が高いということで独立させて設立されました。

現在では、中国石油化工と並んで中国の三大石油会社に数えられる大企業です。

中国石油化工より規模はやや劣るものの、中国全土で石油ビジネスを展開しており、発掘や精製から販売まで手がけます。

アフリカ進出をしたことでも知られており、今後は中国国内だけに止まらず、全世界での活躍が期待されます。

中国石油化工と同様にエネルギー面で中国経済を支えている企業です。

中国経済を知るのにオススメの記事!
▶︎現在の中国の経済状況は一体どうなっているのか

国家電網公司

中国にはいくつかの電力会社がありますが、国家電網公司はその中でも最大規模の会社です。

主に中国南部で使用される電力を発電しています。

電力配送や変電を得意としており、他の電力会社が発電した電力も、国家電網公司が変電したり送電する役割も果たしています。

電力配送の分野では、中国国内のみならず世界最大と言われている規模を誇っています。

経済が発展してくると、電力需要も高まりますが、世界第2位の経済大国になった中国はこれからも経済の発展が見込まれます。

国家電網公司は中国経済をこれからも支えて行くことが期待されるでしょう。


スポンサーリンク

 

中国商工銀行

中国四大銀行の1つに数えられる銀行のうちの1つです。

営業利益はその中でも最大の規模を誇り、アメリカやヨーロッパの銀行と比べても劣りません。

中国国内だけでなく、全世界に支店を設けていて、17,000以上の支店が全世界にあり、40万人以上の従業員が働いています。

中国で営業活動を営む企業の多くが、この中国商工銀行を利用しており、資金面で中国経済を支えていると評価できるでしょう。

2016年の中国経済を大胆予想!
▶︎まだ心配する必要なし?中国経済はこれからどうなるのか

上海汽車工業

上海汽車工業は自動車会社で、中国の国有企業です。

中国では社会主義市場経済を掲げており、一般の民間企業と国有企業が混在しています。

そのうちで、上海汽車工業は代表的な国有企業だと言えるでしょう。

1958年に設立されており、比較的歴史の深い会社で、中国経済を支えている企業のうちの1つです。

部品を生産している子会社を多く抱えているため、上海汽車工業の経営状況は富裕層だけでなく、中間層や貧困層の人たちの生活にも影響を与えるとされています。

まとめ

中国の企業は、アメリカや韓国などの企業と異なり、あまり名前を聞いたことのない会社ばかりかと思います。

国有企業と民間企業が入り交じって活躍していることも、中国経済の特徴の1つです。

知名度はそれほど高くなくても、世界規模の売上高を誇る企業がいくつもあります。

そのため、世界経済を理解するには、これらの中国を代表する企業についてある程度知っておくことが望ましいです。

中国バブルに関するオススメの記事!
▶︎簡単に理解できる!中国バブルとはいったい何だったのか

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。