海外旅行におすすめできる世界の物価の安い国トップ5

海外旅行に行くなら、物価の安い国を選びたいと思っている人は多いでしょう。宿泊費が安く済み、お土産もたくさん買えます。ここでは旅行におすすめの物価の安い国を5ヶ国紹介して行きます。

目次

スポンサーリンク

海外旅行におすすめできる世界の物価の安い国とは

ギリシャ

海外旅行の行き先としてヨーロッパが人気ですが、ヨーロッパの国々は軒並み物価が高い傾向があります。

しかし、ギリシャは金融危機に見舞われたこともあり、経済状況があまり良くありません。

これが観光客に害を与えるような事はありません。

ヨーロッパの国の中では、ギリシャは物価が安い方です。

その一方で、歴史的価値のある建物や遺跡なども多く、観光するのには最適だと言えるでしょう。

ギリシャ神話のルーツを探ったり、歴史の教科書に載ってる建物や遺跡などを見て楽しむ人が多いです。

エーゲ海を見るのもいいでしょう。

カフェやレストランはオシャレなお店が多く、物価が安いこともあり、リーズナブルに楽しむことができます。

ホテルなどの宿泊料金も安いです。

ブルガリア

西ヨーロッパの国々は物価が高めですが、東ヨーロッパは意外と物価が安い国が多いです。

ブルガリアもそんな東ヨーロッパの国のうちの1つです。

周辺の国々と比べてみても、その傾向が特に顕著に見られます。

街並みを見ると日本の住宅とはだいぶ異なる形状の建物が多く、異文化に触れていることを非常に実感できます。

飲食店では安い料金で美味しい料理を食べることができて思う存分くつろげます。

宿泊料金もヨーロッパの国の中ではかなりリーズナブルであることから、あまりお金のない学生などにも人気があります。

ただ、ブルガリアはそれほど観光に力を入れている国ではないため、ホテルなどの宿泊施設の数が少なく、観光客への対応もあまり慣れてないのが難点です。


スポンサーリンク

 

クロアチア

以前まではあまり日本人にとってあまり馴染みのない国だったクロアチアですが、最近では海外旅行の行き先として人気を集めています。

世界遺産に登録されている文化財が多いということで、観光スポットがたくさんあります。

クロアチアの中でも特に人気の高い観光スポットはドブロクニクの旧市街です。

世界遺産に登録されており、クロアチアを旅行する際にはぜひ見ておきたい場所だと言えるでしょう。

さらに、クロアチアはヨーロッパの国の中では物価が安い国として知られています。

そのため、少し豪華なホテルに泊まってくつろづ人も多いです。

メキシコ

ヨーロッパやアメリカを旅行したいと考えている人が多いですが、予算の関係で他の地域を選ぶ人も少なくありません。

そんな人たちから旅行先に選ばれやすい国としてメキシコが挙げられます。

メキシコはアメリカと境界線を接していますが、物価水準は大きく異なります。

そのため、安く海外旅行を楽しむことができるのです。

そして、中南米の文化に触れることができるというのもメキシコを旅行する大きなメリットです。

さらに首都のメキシコシティなど都市部では、豪華なホテルもたくさんあり、安い料金で泊まることができます。

インド

アジアの国々は物価が安いというイメージを抱いている人が多いですが、インドはその中でも特にその傾向が強く見られる国です。

人口増加が著しいことでも有名で、実際にインドに行ってみると人の多さに驚くかと思います。

特に都市部においては人が溢れています。

インドの飲食店ではさまざまな料理が振る舞われて、リーズナブルな料金で食べることができます。

ホテルは安いところは治安の面で不安が残るため、少しグレードの高いホテルに泊まるといいでしょう。

豪華な気分を味わうことができます。

インドは、性的問題の絶えない国ですので、女性の方は、一人で出歩く際には非常に注意が必要です。

まとめ

海外には、日本よりも物価の安い国がたくさんあるため、海外旅行をするとリーズナブルな料金で豪華な料理を食べたりリッチなホテルに泊まったりすることができます。

しかし、どの国も日本ほど治安が良いわけではありません。

犯罪の被害に遭わないように十分に注意しながら、観光を楽しみましょう。

投稿者:

kou

編集長をしております。このサイトでは「お金」というキーワードをもとに 経済、金融、投資、クレジットカード、電子マネー、実物資産、貨幣、通貨などの様々な情報を発信。皆様のお役に立てる様に努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。