銀投資を理解する3つのポイント

shutterstock_166837535

「銀」を使った投資は「金よりも低価格で始められる投資方法」として最近大きな注目を浴びていますが、銀投資にはどのような特徴があるのでしょうか。
本記事では気になる銀投資について投資初心者の方でもわかりやすく、金投資と比較しながら説明していきます。

スポンサーリンク

銀投資って何?

銀投資は購入した銀を使用した投資のことで、人気が出ている投資方法です。

銀投資ってどうやってやるの?

銀投資は金投資と同じようにまず投資対象である銀を購入して、購入した銀を取引するという投資となっています。

銀の価格ってどのくらい?

銀は銀を取り扱っているお店から購入することができます。価格は毎日変動しているので、日々チェックする必要があり、日本だけでなく海外でも取り扱っています。
おおよその価格は日本円で1gあたり70円程度となっています。

金投資との違いは何?

  • 価格
  • 手数料
  • 価格の変動

このようなことが違いとして挙げられます。
特に銀の価格は金の価格の数十分の一となっており、少ない資金で投資を始めることができます。
銀投資の手数料が高い理由は様々なコストがかかるのといったことが挙げられます。

銀投資 金投資
価格 安い 高い
手数料 高い 安い
価格の変動 大きい 小さい


スポンサーリンク

 

銀投資のメリット

銀投資の良いところの1つに価値がゼロにならないということが挙げられます。

株は状況により価値がなくなることがありますが、銀は価値がゼロになることがありません。なぜかというと稀少性があり、銀は工業分野で使用されたりするからです。

あとがき

銀投資は意外と簡単に始めることができ、金投資と似ている部分もあれば似ていない部分もあります。

投資に興味はあるけど資本金がない…
なるべく投資額を抑えたい…

といった方には是非おすすめしたい投資の1つです。

(rock)

投稿者:

rock

rock

投資・資産運用についてレポートしています。 「初心者の方でもわかりやすく」をモットーに頑張りますのでよろしくお願いします!