金投資を理解する4つのポイント

shutterstock_106710065済

最近じわじわと人気がでている金投資。一言でいってもその種類は様々です。本記事では投資初心者の方でも分かりやすいように金投資について説明していきます。

スポンサーリンク

1.金投資って?

金投資はその名の通り「金(GOLD)」に投資することです。株式などの金融資産と比べて、

「金はそのもの自体に価値がある実物資産で、価値がゼロにならない」

ということを抑えておきましょう。

2.金投資を始めるには?

金投資を始めるには証券会社の口座を開設する必要があり、これは普通の銀行口座では口座を代用することができません。開設するにはまず、証券会社の資料を請求し、送付された書類に必要事項を記入して証券会社に送ります。

最近では、ネットで申し込むこともできるようになってきています。
口座を開設して初めて取引を行なうことができるようになりますのでまずは口座を開設しましょう!ちなみに口座は約1週間前後も時間がかかるとお考え下さい。

3.金の価格は?

金投資するためには金を仕入れなければなりません。金の価格は市場によって違っています。金が流通している市場はニューヨークやロンドンなどです。金の価格は1日2回発表されるようになっています。この価格のことを「フィキシング・プライス」と言います。

金の価格は国際情勢や金利の動向などが要因で変動します。


スポンサーリンク

 

4.投資方法

金投資にはさまざまなやり方があり、

  • 純金積立
  • 金ETF
  • 金地金
  • 金CFD

などといった方法があります。これらの投資方法についてみてみましょう。

投資対象 特徴
純金積立 毎月一定額の純金 少額から投資ができる
初心者向け
金ETF 金価格に連動する有価証券 手数料が安い
指値注文ができる
金地金 金の延べ棒(金地金) 一定期間を超えると節税に
5gから始められる
金CFD 通貨 売り注文が可能
少額から投資ができる

 

→ 純金積立を理解する5つのポイント

→ 金地金を理解する5つのポイント

→ 金ETFを理解する4つのポイント

→ 金CDFを理解する5つのポイント

あとがき

本記事では最近人気の金投資についてその種類と特徴を交えながら説明しました。金投資は初心者の方でも膨大な時間をかけずとも始められるものですが中途半端な知識でお金を稼げるものではありません。しっかりとした知識を身につけましょう。近々それぞれの投資方法についてさらに詳しく紹介する記事を更新予定ですのでどうぞよろしくお願い致します。上手に投資をして生活をもっと豊かなものにしていきましょう!

投稿者:

rock

rock

投資・資産運用についてレポートしています。 「初心者の方でもわかりやすく」をモットーに頑張りますのでよろしくお願いします!